月別アーカイブ: 2014年7月

欲しい商品があったら還元率の高いキャッシング用カードを利用して

キャッシングとは、銀行等の金融機関、貸金業者が消費者を対象に行う小口資金の融資のことです。この方法は、近年消費者の間でごく一般的な方法として利用されるようになりました。キャッシング専用のカードを利用するケースと、銀行預金の引出し用カードやクレジットカードにキャッシングの機能を付けたものを利用するケースなどがあります。それぞれ、カード発行時に借入れ額の上限を決めれば、その金額以内であれば、何度でもATMで借入れと返済が繰り返せるので、利用者にとってとても便利なアイテムです。
欲しい商品があった時に、手元に現金が無くてもカードを利用して買い物ができます。ただし、借入れ額には返済時に利息がかかるのでその点は十分に返済計画を立てた利用が必要です。
また、キャッシングに利用するカードを作る時、ポイント還元率の高いカードを作るのも賢い選択だと言えるでしょう。普段の買い物や光熱費など、カード利用が出来るものは全て同じカードを利用すると、毎月確実にポイントが貯まります。